名古屋大会報告申請の採択とフルペーパー提出(一般、企画、ポスター)

進化経済学会会員各位

名古屋大会実行委員会からの連絡です。

進化経済学会名古屋大会は2019年3月16-17日に開催されます。

おかげさまで、多くの会員の皆様から報告希望をお寄せいただきました。

募集にお応えくださり、ありがとうございました。

大会実行委員会で検討しまして、会員の皆様の申請分はすべて採択となりましたことをお知らせいたします。

つきましては、応募された方はフルペーパーのご準備をお願いします。

フルペーパーを提出されたうえで、ご報告ください。

執筆形式などは次のとおりとします。

必須の記載事項:(1)報告タイトル、(2)報告者の氏名・所属、(3)キーワード(3~5個程度)。

それ以外は、形式自由、字数自由。

提出先:名古屋大会実行委員会(jafee2018nagoya@gmail.com

添付ファイルでお送りください。

締切:2019年2月末日

このフルペーパーは、応募時に提出いただきました報告要旨とともに、名古屋大会HPに掲載する予定です。

大会プログラムはこれから策定いたしますので、いましばらくお待ちください。

なお、企画セッションの司会者につきましては、プログラム確定後、同時刻に他のセッションで司会と報告をされない会員を企画セッション提案者が推薦していただくことになります。セッションの報告者が司会をしても構いません。企画セッション提案者は、司会者をご推薦いただく前にその方の内諾を取っていただくことになりますので、そのようにお心づもりをよろしくお願いします。

*******

進化経済学会名古屋大会実行委員会

徳丸宜穂(名古屋工業大学:大会実行委員長)

吉井哲(名古屋商科大学)

藤田真哉(名古屋大学)

藤田菜々子(名古屋市立大学)

あわせて読みたい