観光学研究部会より研究会のお知らせ

進化経済学会の皆様
観光学研究部会の井出でございます
進化経済学会観光学研究部会では
6月16日水曜日 18:30から国立歴史民俗博物館・プロジェクト研究員 川邊咲子氏をお招きして
「地域民具コレクションの経緯、現状と課題:能登地域を事例に」
と題したセミナーを開催いたします。

関心を持たれた方はお気軽に下記からお申し込みください。
https://sites.google.com/site/evolutionandtourism/
よろしくお願い申し上げます。
***以下開催情報***第46回研究会が確定しました

国立歴史民俗博物館・プロジェクト研究員 川邊咲子氏

「地域民具コレクションの経緯、現状と課題:能登地域を事例に」

今回は文化資源学の専門家をお招きして、能登の新しい魅力を探ります。

川邊先生からのご案内:かつて暮らしの中で使われていた「民具」は、その役割を終えた後、全国各地において収集・保存されてきました。しかし、そうした地域民具コレクションの多くは活用されず死蔵状態もしくは消失の危機にあり、今後いかに地域社会において活用・保存していくかが課題となっています。そもそもなぜ民具は収集され、そして今消失の危機に瀕してしまっているのか。石川県能登地域を事例に、そうした疑問についてモノの機能や社会的な価値という点から問い直し、これからの民具コレクションの保存と活用について考えたいと思います。

日時 2021年6月16日(水曜日)18:30-19:30              

場所 Zoomによるライブ配信
(接続情報はお申込の方に、開催当日お知らせします)

申込締切 2021年6月14日 23:59まで

〒920-1192 石川県金沢市角間町

金沢大学国際基幹教育院 
准教授 井出 明:博士(情報学)
Tel +81+76+264+5810   Fax +81+76+234+4170
email: akiraide@gakushikai.jp
Akira Ide,Ph.D   
Associate Prof.
Institute of Liberal Arts and Science
Kanazawa Univ. 
Kakumacho Kanazawa City, Ishikawa Pref.
Japan Postal Code 920-1192

おすすめ