第7回進化経済学会学会賞並びに第3回進化経済学会奨励賞応募要項

2022年3月吉日

進化経済学会学会賞選考委員会

稲水伸行,小川一仁,鍋島直樹,西洋(委員長)

第7回進化経済学会学会賞並びに第3回進化経済学会奨励賞の選考対象となる会員の著作を以下の要項で募集します。この賞の選考についての詳細は,学会ホームページに掲載されている「選考にかんする細則」によることとされていますので,応募の際にはそれをご参照ください。多数の応募をお待ちします。

1.選考対象

募集締め切り時を基準に過去3年以内(今回の場合,2019年5月1日-2022年4月30日)に公表された会員の著作(論文,著書)。

なお,上記の期間内にEvolutionary and Institutional Economics Reviewに掲載された上記の応募資格をみたすArticleおよびNote,および昨年度応募し今年度も応募期間に合致する著作は自動的に選考対象となります。

2.応募方法

自薦または他薦によります。応募者または推薦者は,推薦対象の著作2部(コピーあるいは電子ファイルも可)を「推薦理由書」とともに選考委員会に送付します。

「推薦理由書」はこちら。

学会賞・奨励賞とも推薦書は同じです(45歳以下の人は学会賞・奨励賞の両方で審査を行います)。

3.受付期間と応募宛先

2022年4月1日から4月30日(締切日消印有効)

電子応募もできますが,必ず受け取りの確認を得てください。

〒580-8502 大阪府松原市天美東5-4-33

阪南大学 経済学部 西洋研究室内「進化経済学会学会賞選考委員会」宛て

あるいは

nishi [at] hannan-u.ac.jp

4.公表・授賞

2022年のオータムコンファレンスで公表し,翌年3月の会員総会で賞状と副賞(賞金)を与えます。